墓石の選び方にはいろんな方法があります。

墓石も時代に合わせて多様化しており、最近では故人や遺族の好みに合わせて選ぶようになってきました。

日本でもっとも人気があるのが「和型墓石」。

よく霊園で見かける昔ながらのオーソドックスな墓石ですね。

いろんなデザインの墓石が登場している現代であっても、やっぱり定番のスタイルを好む人が多いようです。

和型墓石は、長く受け継いでいくことができ、どこの霊園でも受け入れてくれるので安心です。

ただ、他の墓石と見分けがつきにくい場合もあります。

また、最近和型墓石と並んで主流になってきているのが「洋型墓石」。

石材の種類を選ばず、何でもマッチするので、石材の選択肢が広くなるのが特徴。

そのため、低価格に抑えたい場合におススメです。

以前はキリスト教徒の人だけが洋型墓石を選んでいましたが、今では仏教徒の人も洋型墓石を選ぶことが多くなっています。

明るく開放的な雰囲気があるので、とくに若い人のお墓に使われます。

洋型墓石をさらにモダンな感じにしたのが「デザイン墓石」。

デザイン墓石は、形も大きさも、刻む言葉も自由に決めることができます。

一見墓石だとは思わないような個性的な形が多く、中には星型やハート型、野球ボール型、地球型などもあります。

個人の趣味や嗜好を最大限に表現できることがメリットですが、霊園によっては受け付けてくれないこともあるため、事前確認が必要です。

また、完成までに時間がかかること、費用が高くなることが難点です。

一つだけともいえるようなデザインに非常にこだわるならば費用がかかるのは仕方の無い事ではあります。

逆にデザインにそこまでこだわらない、という方が気にするのは墓石の値段ではないでしょうか。

そんなに値段は出せないけれどしっかりとした墓石を選びたい、という方はお墓まごころ価格.comをご覧になってみてください。

3つの価格帯が設定されていますので、よりご自身の予算にそった墓石を見つける事が出来ると思いますよ。